ブログ

【仕様変更タッチプラス】センサー式→タッチ式 オプテックス製ワイヤレスタッチスイッチOW-503T ポップ

自動ドアタッチスイッチ

自動ドアの修理事例 センサー式→タッチ式に変更

状況:店内レイアウト上、ドア付近にお客さまが近づいてしまいみだりにドアが開いてしまう

作業内容:既設のセンサー(OA-215)を補助用(ドア全閉時無効、ドアが閉まり切ればセンサーは動作せず、閉まりかけている最中であれば通行者を検知し、ドアが開く)に切替、内部側にタッチスイッチ親機取付(OW-503)、カバーはセレクトシリーズのポップ)を使用。自動ドアエンジン装置点検調整。

タッチスイッチ後付工事参考価格:52,000円~(片面使用タッチスイッチ親機1台、受信機1台、化粧プレート1枚)

選べる楽しさ全6種類、エンジョイタッチスイッチ。

自動ドア修理スタッフ|昭和ドアー販売株式会社

  • 〒253-0082 神奈川県茅ケ崎市香川4-19-24
  • フリーダイアル 0120-86-7390
  • TEL 0467-86-7390 FAX 0467-85-8082 Email autodoor@showadoor.com

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

昭和ドアー販売株式会社

〒253-0082
神奈川県茅ヶ崎市香川4-19-24
TEL 0467-86-7390 FAX 0467-85-8082
修理受付フリーダイアル 0120-86-7390
Email autodoor@showadoor.com

ページ上部へ戻る