ブログ

【検出装置交換】オプテックス製タッチスイッチOW-503TMマルチ親機

OW-503TMシルバー

自動ドアの修理事例 ワイヤレスタッチスイッチの交換。

状況:内部側からタッチしてもドアが開かない

原因:内部タッチスイッチ親機の故障

作業内容:内部タッチスイッチ交換(OW-501→OW-503TM、受信機は既存使用)、自動ドアエンジン装置点検調整。

オプテックス製OW-503TMマルチ親機はOW-501の受信機に対応しています。先ず周波数切替スイッチの1をON、セレクトスイッチを既存のOW-501Tの同じにセットすれば完了です。

タッチスイッチ親機交換工事参考価格:21,000円~(親機1台)。弊社近隣での作業となります。

オプテックスOW-503TMオプテックスOW-501T

写真左:OW-503TM、右:OW-503T

 

自動ドア修理・販売・施工|昭和ドアー販売株式会社

〒253-0082 神奈川県茅ケ崎市香川4-19-24
フリーダイアル 0120-86-7390
TEL 0467-86-7390 FAX 0467-85-8082 Email autodoor@showadoor.com

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

昭和ドアー販売株式会社

〒253-0082
神奈川県茅ヶ崎市香川4-19-24
TEL 0467-86-7390 FAX 0467-85-8082
修理受付フリーダイアル 0120-86-7390
Email autodoor@showadoor.com

ページ上部へ戻る