ブログ

【検出装置交換】竹中製タッチスイッチ子機DAW-81B

竹中製タッチスイッチ子機DAW-81B

自動ドア修理の作業事例 タッチスイッチの子機(電池無し)の交換

状況:自動ドアが外部側から開きにくい、内部側からは通常動作を行う

原因:外部側タッチスイッチ子機の故障(半田付けがはずれてしまい接点部分の接触不良)

作業内容:タッチスイッチ子機の交換(ホトロン製HW-3→竹中製DAW-81B)

ホトロン製タッチスイッチ子機HW-3ホトロンタッチスイッチ子機HW-3外し -竹中タッチスイッチ子機DAW-81カバー外し ホトロンタッチ親機カバー外し

写真左から、ホトロン製タッチスイッチ子機、カバー外し、竹中製タッチスイッチ子機DAW-81B、内部側親機リード線部分

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

昭和ドアー販売株式会社

〒253-0082
神奈川県茅ヶ崎市香川4-19-24
TEL 0467-86-7390 FAX 0467-85-8082
修理受付フリーダイアル 0120-86-7390
Email autodoor@showadoor.com

ページ上部へ戻る