ブログ

【仕様変更センサープラス】既設のタッチ式自動ドアにセンサーを後付け

自動ドアセンサーOA-215

自動ドアの修理事例 タッチ式の自動ドアに無目センサーを追加

状況:自動ドアに挟まれそうになる。

原因:床から60センチの補助光線しか設置していないため

作業内容:既設のタッチスイッチをそのまま使用し出入口上部(無目)にセンサーを追加(追加したセンサーはドア全閉時は無効、開閉動作中は有効)、自動ドアエンジン装置点検調整。

配線のつなぎ替え、もしくはドア位置検出スイッチを使用しドア全閉時は無効としています。

センサーはドアウェイ監視機能付きのオプテックス製OA-215を使用。

センサー追加取付参考価格:32,000円~

自動ドア修理スタッフ|昭和ドアー販売株式会社

  • 〒253-0082 神奈川県茅ケ崎市香川4-19-24
  • フリーダイアル 0120-86-7390
  • TEL 0467-86-7390 FAX 0467-85-8082 Email autodoor@showadoor.com
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

昭和ドアー販売株式会社

〒253-0082
神奈川県茅ヶ崎市香川4-19-24
TEL 0467-86-7390 FAX 0467-85-8082
修理受付フリーダイアル 0120-86-7390
Email autodoor@showadoor.com

ページ上部へ戻る